blog

(後編)会期を終えて FJD Exhibition “music colors” at 伊勢丹新宿店本館3F=ウエストパーク/プロモーション 2016.2.3 web-2.9 tue

後編です。かなり長文になりますがお時間あるときにでもぜひ読んでください!

 

設営を終えた夜、伊勢丹 堀口さんが インスタグラムにアップしてた投稿ですhoriguchisan

なんて心ある人なんだろと思いました。。

この投稿を見て 明日からの展示がとてもワクワクしました。

 

すこし戻りますが

今回の3つの原画は、展示用にすべて手を加えました。

S__18923531

↑nujabes/spiritual state の原画

S__18923530

↑nujabes/modal soul classicsの原画

S__18923529

↑calm/from my windowの原画(コラージュ素材)

元々、ジャケットのアートワークを仕上げる手法は

まずキャンバスで70%くらいの完成度で絵を描きあげ→撮影スタジオで撮影→パソコンで色調整、合成というやり方をとってます。今回、展示するにあたっては、この70%をもっと高いクオリティにしないといけないと思いました。

会場を視察した結果、わりと近くで見ていただく可能性もあるからです。

 

この作業が実はとてつもなく時間がかかりました。

特にnujabes/spiritual stateの下部の細かい部分。これはひたすら夜中に塗り重ねる作業を行いました。

すこし、話がそれますが その作業で睡魔に襲われたときによく見てたのはこのyoutube動画です。

↑渋谷cisco閉店時のゲリラライブ

” SEEDA – Mic Story feat. ILL-BOSSTINO”(原曲もいいのでこちらもチェックしてみてください)

“やることやってる奴が~”

このシンプルで強い言葉が自分に突き刺さりました。

プリント プリント プリント

↑それぞのアートワークの解説POP

初日の朝、会場に着くと、もうすでに水彩画は3枚お買い上げいただいてて12枚用意してました水彩画が残り9枚になってました。嬉しいのと同時にびっくりしました。

suisaigadata

↑12枚の水彩画 “12 Water Colors”

 

今回、実感したのは伊勢丹に来られるお客様の感度と質の高さ、柔軟性です。

自分のことをもちろん知らないお客様が、拙い話に耳を傾けてくださり”素敵” ”きれい”と直感で絵を買っていってくださいました。

おかげさまで初日に9枚売れました。

また、知らないお客様同士が”この色が好き、わたしはこの色が。。。”

というふうに作品を通じてコミュニケーションされてるのを見て胸が熱くなりました。

tatesan

↑miiiiiio27さんのfacebookより引用

 

今回まず、フロアには 樋口さんという統括されてる方がいて、そして前出の堀口さん、橋本さんそして実務を担当されるスタッフの方が7名という体制でした。

とにかくスタッフの皆さんが素晴らしすぎました。通常このフロアは洋服の販売がメインで今回が異例だと思うのですが

スタッフの方が今回の展示についてとても勉強してくださってるのがわかりました。

事実、友人からもスタッフの方がとても感じが良かったという声を多くいただいており僕もすごくうれしかったです。

そして手前の洋服売り場のスタッフの方々にもとてもよくしていただきました。時に、お子さん連れのお客さんが来られた際もさっと子供とコミュニケーションとってくださったりと。そのさりげない優しさがうれしかったです。

hashimotosanstaff

↑伊勢丹 橋本さん。細かい気配りと優しさに感謝です。

また、音楽にも精通されてて色々音源教えてもらいました!

staffnominasan01

staffnominasan02

↑とにかく笑顔が多い 伊勢丹スタッフの皆様。これ以上ないくらいよくしていただきました。

 

 

 

前編にも書きましたが、今回の展示は徹底的に準備しました。

しかしたまには息抜きが必要です。

よくお茶を誘ってくれた じゅんや

いつも電話で面白い話してくれる まーぼーさん、松島さん

お互いの展示を励まし合った端君

そして健太郎

大阪の友人 金田

には本当に感謝しています。

そして、自分の心のオアシス ”桜新町 カレー食堂 砂の岬“には週1は必ず食べにいきました。

karibonyukicyan

↑インド行き前日の多忙な時にも関わらず、来てくれた 砂の岬のお二人 かりぼん&ゆきちゃん

karibonyukichan02

 

ちょうどこの文章を書いてると インドから素敵な写真が届きました!

IMG_7084

IMG_7089
IMG_7101
IMG_7112

※残りも帰国後送ってくれるみたいですので また追記します。

karibon

yukichan

↑いまふたりはこんな感じで旅してるみたいです。いい景色いっぱい見てるからあんなきれいな目をしてるんだろうな。。。

 

今回は来ていただいたお客様も、はじめてお会いする人が大半でしたので必死でメモをとりました

memo

ところが自分の字が汚すぎて。。。解読できないものも

 

今回はSNSをフル活用させていただきました。

Instagramで自発的にハッシュタグ付きで拡散いただいたケースもあるとは思いますが基本的には僕が来られた皆さんに拡散をお願いしました。

その結果、みなさんの投稿を見てくださった方が多くお越しくださいました。

 

kakusan

#fjd #藤田二郎 などのタグ付きの投稿がとてもありがたかったです。

また、facebookでも色々と拡散してくださった方々もありがとうございました!

 

そしてuyamahirotoさんshing02さん桜新町カレー食堂 砂の岬calmさん橋本徹さんハイドアウトのマオさんroph recordingsの小泉さんwonderful noise坂尻さんwhiteline/thingfabrics 藤原まーぼーさん写真家 太田好治さん下北沢オトノマドゆうじ君visionsの二人ISJmarkt 上森さんH.L.N.Aタワーレコード稲村さん

etc…

思いつくだけでもざっとこれだけの人が告知や拡散していただきました。

多くの方にお越しいただけたのもこの方々のおかげだと思います。

また、太田さんに至ってはNY帰りから直行で駆けつけてくださいました。

 

今回のテーマはずばり言って”ジャケ買い”です。

とても大げさな表現かもしれませんが、自分は”ジャケ買い”に命をかけてます。

“音はいいのに、ジャケがいまいちだな~”みたいな状況が何よりもまずく、ジャケットが足をひっぱるような事になってしまったら自分の存在価値はありません。

いま、CDが売れないと言われてる中で、音楽を作ってる方々は必死だと思います。

もちろんその評価は消費者の方が決めることですが、自分の中で”これくらいでいいだろう”みたいな気持ちで作ると 消費者にはかなり低いレベルで届くと思います。

だから自分は今までもこれからもその時もってる最大限の力で全力でぶつかりたい 常にそのように思っています。

 

今回セレクトしたCDはどれも素晴らしい音楽ですが、音楽知識がないとなかなかたどり着けないジャンルでもあります。

shicyouki

↑今回セレクトしたCD15タイトル

ジャケットを見ていただきさらには興味をもっていただければ視聴していただく。

すると、多くのお客様が視聴してくださり

かつnujabesを知らない初老のお客様が購入してくださったり

僕の拙い説明にも耳を傾けてくださる。

とにかく胸が熱くなることの連続でした。

そして”昔はJAZZをよく聞いてたけど最近聞かなくなったけどまた聞いてみようかな”とか言ってくださるお客様もいらっしゃいました。

ちなみに、CD紹介POPの文章はすべて堀口さんが書いてくださいました。音楽愛に満ち溢れた文章も心をうたれました。

 

 

おかげさまで12枚の水彩画は3日で完売しました。

しかし、そうなると水彩画のコーナーは展示するものがなくなってしまいます。

堀口さん、橋本さん、小泉さんと協議の結果 急遽会期中に新作を作ることになりました。

会期2日目の夜、世界堂で額を発注し帰り道でアイデアを考え

夜中に作業し、3日目の朝、世界堂に行き額装。3日目に売り切れたら急遽、新作を展示という展開になりました。

それがこの3部作です。

mcedata

プリント

夜中に書いたラブレターみたいでとても恥ずかしいですが。。。

こういう意味合いをこめております。

 

会期中、roph recordings小泉さんオーガナイズのDJイベントが土日に開催されました。

flyerdjevent

↑折って立てれるタイプのフライヤーを作りました。

こちらを持ち帰っていただき会社のデスクやお店などで飾っていただくことですこしでも集客につながればと考えました。

 

2日間のDJイベントは小泉さんオーガナイズ、DJに橋本徹さん、Calmさんということもあり結果大盛況。

eventchokuzen

↑イベント直前のヒトコマ。多くの方にお越しいただきました!

djhashimototoru

↑橋本徹さん

 

calmsan

↑Calmさん(gramuzikさんのinstagramより引用

 

hashimotosankoizumisan

橋本さん 小泉さんと

calmsankoizumisan

Calmさん 小泉さんと

 

感無量でした!

僕が今回のイベントに感じた印象は、Boiler Roomのような

感じ

または人間交差点といいますか、色々な人が足をとめそこで交流が生まれる本当に素敵な空間だったと思いました。

あらためて、DJのすごさ、音楽のすごさを感じた瞬間でした。

そして、かなりの混雑を交通整理してくださったスタッフの皆様にあらためて感謝しています。

そしてなによりブッキング、ディレクションとすべてを担ってくださった小泉さん本当にありがとうございました!

 

また会場に設置してましたipadの中身はこちらからご覧ください

kaijyou

http://www.fjd.jp/slideshowipad/

 

今回は多くの友人にも来ていただき本当にうれしかったです。

大阪からかけつけてくださったwonderfulnoise坂尻さんやカリームさん、kenjoさん。

中学の同級生も大阪からわざわざ来てくれました。

 

中には九州や名古屋などからお越しいただいた方もいました。

他にもたくさんの方々。。。

すべての方の写真をのせると膨大な量になってしまいますので一部抜粋して載せさせていただきます。写真撮りたかったけど撮れなかった人も大勢いらっしゃいます。。

約10年ぶりの方や久しぶりの方、いつも会う友人、大先輩。。。

元気な姿を見れてとてもうれしかったです。

saurakun

佐浦くん

fanta

城田さん 福岡さん

kitaguchianoniwa

出張から寄ってくれた元FJD北口

satonechaan

群馬からさとねちゃん

fujimotosan

人生の大先輩 藤本さん

yagichan

やぎちゃん

yamaguchisan

山口さん

ikuno

元FJD郁乃さんファミリー

mihojunya

じゅんや、みほ

ekaki

健太郎

takayukisuzuki

スズキタカユキさん

sugosan

藤原さくらチーム SUGOさん

tessan

てっさん

uyamasan

uyama hirotoさん

kondofamily

近藤さん、きょんちゃん、あさひちゃんファミリー

tsutsuisan

名古屋からつついさん

hlnanaitosan

端君、内藤さん

yugesan

弓削さん

sawada

澤田さん

erinasan

えりなさん

 

adachisan

大先輩足立さん

uemorisan

10年前のアメリカンラグシー南堀江の展示でお世話になった上森さんと、まきちゃんの息子さん

tozakisanhanzawasan

戸崎さん(半澤さん)の愛娘 そらちゃん!

shimo

しもファミリー

 

doisan

大先輩土井さん

okakunmarbosanootasan

まーぼーさん 岡君 太田さん 写ってませんが大先輩 江森さん

okuda

元FJD 奥田、りっちゃん 新婚ホヤホヤの二人

hitomisanikedasan

hitomiさん 池田さん(hitomiさんのブログより引用
erikosanfusai

えりこさんファミリー

emichan

えみちゃん

taikashinasan

たかしなさん 松本さん

oosakahaha

大阪から母親(左)も! 中学時代からの親友たちと

(敬称略)

また花を送ってくださった
岡さん、trinity artistさん、さとねちゃん、宮下さん、ミナさん 土屋さん ありがとうございました!
そしておみやげや差し入れをいただいたたくさんのみなさんも本当にありがとうございました!

saigoni

最後にスタッフの皆様と

 

とにかく素晴らしい経験をさせていただきました!!

お越しいただいたすべての皆様、スタッフの皆様、尽力してくださった業者の皆様、そして搬入、搬出助けてくれた 内藤くん まきこさん、たかしさんに心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| Posted in blogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment