フライヤーがあがってきました

fjdex01

伊勢丹新宿店本館3Fで開催しますFJD Exhibition“music colors”の
フライヤーが印刷所よりあがってきました。
公私ともに古くからの付き合いでかつ自分が尊敬するカメラマンの
端裕人氏に今回は自分の作業現場を撮影していただきました。
(プロフィール写真も端君です)

  • 端 裕人
  • 1973年 福井県生まれ。
    東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒
    2003年独立。現在は雑誌、広告、音楽関係を中心に活動中。
  • http://hatahiroto.jp/

端君自身も同じく2月から個展を開催するのですが、年末のあわただしい中
快諾いただきました。

当初思ってた鉛筆ラフを持ち込むと
“こうしたほうが面白いね”と次から次へとアイデアをいただきました。

撮影は自分の事務所でおこなったのですが、
”この光、気持ちいいね”と瞬時に立ち位置を指定してくれて
そこで自分はいつもどおりの作業をし 端君がバシバシ撮ってくれました。

端君にお願いしたのは友達だからということではなく
自分のことをすごくわかってくれてるからです。
端君なら今の自分をありのまま切り取ってくれると思いました。

結果大正解でした。

他にもめちゃくちゃいいカットがいっぱいありましたので
また何かの機会でお見せできればと思います。

 

フライヤーの印刷は4色+金で、折れ目をあえてづらし
モノトーンとカラーの相反するイメージで
展示会場の空間をあらわしてみました。

今週どこかで伊勢丹新宿店本館で配布がはじまると思いますので
ぜひ手にとってみてください!

fjdex02

2016.1.19 藤田二郎


| Posted in blogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment